これから不動産投資を始めようと思っている人は必見!東京エリアのセミナーランキング!

東京都内の有料の不動産投資セミナーの相場と内容とは?

有料の不動産投資者セミナーの内容と相場は

 

東京都内に限った話ではありませんが、不動産投資セミナーは圧倒的に無料のイベントが多いです。
極一部において有料の不動産投資セミナーが開催されている現状です。

 

 

有料の相場はいくら?

有料開催されている不動産セミナーへ参加しようと思った時、その相場は気になります。
現状、セミナー費用の相場は本当にピンキリであり、リーズナブルな価格帯だと10,000円~20,000円ほどが多いです。

有料の不動産投資セミナーは

・参加費用を徴収
・参加費用は無料だが、メアドなど個人情報の提出が必要
・不動産を成約する

という3つのタイプに分けられます。
最もスタンダードなのが参加費用の徴収ですが、これは非公開案件や投資ノウハウなどWEB等では知り得ることができないような情報を得られることが強みです。
物件の選び方や資産の運用方法が決まらないなど、具体的なアドバイスが欲しい方にとって便利です。
メールアドレスや電話番号などを提出する代わりとして、セミナー受講できるというタイプはリスト型と呼ばれます。
業者にとっては連絡先を入手できることからも、後に不動産成約の可能性を持てるというメリットがあります。
利用者にとっては最終的に業者のオススメから不動産投資を始めるかどうかの判断を余儀なくされるケースが想定されますが、これについてはその不動産の価値次第です。
不動産を成約するというタイプは、セミナーに参加した流れとして「非公開案件でオススメな物件がありますよ」と勧誘されます。
もちろん、セミナーに参加するからといって不動産を購入することが絶対条件ではないので、これも上記と同じで不動産の価値次第です。

有料セミナーの内容は?

有料の不動産投資セミナーの相場が様々であるように、セミナーの内容についてもピンキリです。
事例を紹介して利益を上げるところまでを紹介することがあれば、日本の経済情勢から「日銀緩和とは?」をテーマに紐解くケースもあります。
要するに不動産投資は「不動産の扱い」や「不動産の経営」が1つのポイントであり、そこに不動産事情として物価や土地価格などが影響されてきます。
また、それに加えて不動産取得からの税金に関しても知識を身に着ける必要があります。

有料のセミナーに参加するべき?

さて、有料の不動産セミナーに参加するべきかどうかは自分なりに答えを出したいところですね。
最初に考えるべき点は、「不動産投資セミナーに対して何を求めるのか?」です。
不動産投資をテーマにしてノウハウや知識を紹介する場合、それは無限に近いほどのパターンがあります。
例えば、「有料のセミナーに参加するべき?」というテーマの場合、肯定派と否定派の立場によってもアドバイスが変わりますし、どちらの立場においても理屈を通すための材料は山ほどあります。
つまり、結局のところ辿り着くのがセミナーはあくまでも参考に過ぎないということです。
セミナーに参加して得た情報を今後に活用できるかどうかで価値が変わります。
このようにして考えると、自分は不動産投資に対して何を知りたいのかを明確にしておかなければ、有料でも無料でもセミナーを最大限に活かすことは難しいです。
プロが運用する投資信託へ資産を注ぎ込んでも、必ず利益がプラスとなることはありません。
この理論は不動産投資セミナーも同じであり、どれだけ講師の方が成功していても自分が利益を出せなければ意味がありません。
不動産投資は株式やFXなどに比べると、不動産を経営したり売却するなど手法が幅広いです。
また、税金や不動産に関する法律など、関連する知識も幅が広いです。
自分にとって欠けている情報を得るためにも、何を知りたいのかを考えながら有料の不動産投資セミナーに参加するかどうかを判断してみてはいかがでしょうか?

サイト内検索
不動産投資セミナーランキング
リーウェイズ(投資用人工知能Gate)
シノケンハーモニー
インベスターズクラウド
クレアスライフ
トラスト
記事一覧