これから不動産投資を始めようと思っている人は必見!東京エリアのセミナーランキング!

確定申告はどうする?不動産投資セミナーで知識を身に付ける

会社勤めなど、人に雇われて給料をもらっている方は、その中から税金を自分で支払う必要はありません。

もちろんそれは会社側がやってくれているからで、税金はきちんと国に正しい額を納めています。

もしも、副業として不動産投資を行っていて、儲けが出ているのなら、手続きは自分で行わなければいけません。

その後に、自身で税金を支払うことになるので、手続きを忘れずに行うようにしましょう。

やらなければ、問答無用で脱税行為となってしまいます。

なお、不動産投資で儲けたお金から、申請する金額を計算する方法が分からない場合は、不動産投資セミナーの利用をおすすめします。

手続きには期限があるので、分からないことがあるのならセミナーで教えてもらいましょう。

まずは不動産投資の儲けが税金の対象か知る

1円でも稼いだのなら、税金を支払わなければいけないのではなく、一定の金額以上を稼いだ場合のみ支払う必要がでてきます。

副業の場合、利益が20万円以下ならば支払わなくてもよいので、自身からは何もする必要はありません。

もしも、その金額を上回っているのなら、国に対して確定申告を行う義務が発生します。

期限は厳密に決まっていて、三月中旬まで書類を提出しなければ、ペナルティが発生することがあるので気をつけましょう。

なお、20万円とは稼いだお金から経費を差し引いた金額です。

つまり、投資のためにパソコンを購入したり、不動産を見にいくための交通費は経費として計算して、儲けから引くことができます。

申告額が減れば減るほど、支払う税金が減るので、経費にできるものはすべて経費にしましょう。

もちろん、そのような知識もセミナーに参加すれば教えてもらえます。

税金は正しい節約の知識がなければ多く取られるものなので、しっかりとセミナーで学びましょう。

ちなみに、セミナーの参加費用や会場に訪れるまでの交通費も、経費として申告できるケースが多いです。

対応する不動産投資セミナーを探す

不動産投資関係のセミナーは多いため、きちんと探さなければ確定申告に関するものは見つからないでしょう。

しかし現在ではインターネットがあるため、オンラインで検索すれば、比較的簡単に見つけることができます。

ただし、三月中という期限があるため、そこから離れていても近すぎても開催されていないことが多いです。

もしも、これからの予定の中に、関連するものを見つけられなかったら、過去にセミナーが行われた日程を確認してみましょう。

そうすれば、セミナーが開催される時期が予測できるため、その時期が近づいてきたら、もう一度そのページをチェックしてみることをおすすめします。

そのようなところは、毎年同じような内容のセミナーを開催している可能性が高いため、タイミングがあえば申し込めるはずです。

セミナーの内容をしっかりと確認してから申し込む

同じ内容に思えるセミナーでも、上級者向けや初心者向けがあるため、内容をしっかりと確認した上で参加しましょう

どのような内容のセミナーなのかは、申し込み画面に記載されているので、目を通して自身に合ったものを選ぶべきです。

もちろん、とにかく参加してみて分からなかったのなら、ほかの不動産投資セミナーに参加するのも悪くはない方法です。

なお、セミナー後に相談会が用意されているものなら、分からないことがあればすぐに解決してもらえます。

些細なことが申告ミスに繋がってしまうので、疑問があるならば専門家の意見を聞いたほうがよいです。

 

確定申告についてどうしても分からなければ、税理士に頼むこともできます。

しかし、やり方さえ分かれば個人でも行えることですし、専門家に頼めば費用もそれなりにかかるため、まずは不動産セミナーで学んでみるとよいです。

セミナーなら税金のことだけではなく、それ以外の不動産投資に関するアドバイスもしてもらえるため、今後の投資生活の役に立ちます。

サイト内検索
不動産投資セミナーランキング
リーウェイズ(投資用人工知能Gate)
シノケンハーモニー
インベスターズクラウド
クレアスライフ
トラスト
記事一覧