これから不動産投資を始めようと思っている人は必見!東京エリアのセミナーランキング!

不動産投資セミナーは名刺を必ず持参しよう

不動産投資セミナーは名刺を必ず持参しよう

 

 

不動産投資セミナーへ参加するときに持参しなければならない物は特にありませんが、様々な人と出会えるチャンスでもあるので名刺だけは必ず持参する方が良いです。

 

 

不動産投資セミナーにおける名刺の役割

不動産投資セミナーで名刺が必須な理由は、新しい人脈を作る時に名刺がなければ機会を逃してしまうからです。
人によっては名刺がなくても電話番号やメールアドレスを交換すれば良いと考えるかもしれませんが、逆に人によってはどこの誰かも分からない人と電話番号やメールアドレスを交換するのは嫌だと考える人もいますね。

つまり、名刺というのは電話番号やメールアドレスを交換しなくても、一応は連絡を取り合える間柄になることができる使い勝手の良いアイテムです。
しかも、一般社会では何かのきっかけで名刺交換することは珍しくなく、失礼のない連絡先の交換方法として定着しています。
セミナーに参加して特に人脈を広げる気もないのであれば、別に名刺がなくても困ることはありません。

ただし、不動産投資をスタートさせた場合は顧客との連絡手段として名刺を作っておく方が良いでしょう。

 

投資用の名刺は作るべき?

不動産投資を始めると賃貸を借りたい人や物件を購入したい人など、様々な人とビジネスを行います。
そのため、不動産投資用として名刺を作っておく方が相手に対して自分が何者なのかを伝えやすくなるので便利です。
不動産投資セミナーだけに話を絞ると、ここでは新たな人脈形成として日頃使っている勤務先の名刺を代用しても問題ありませんし、まだ投資を始めていない人の場合はその方が効果的なケースもあります。

お互いのことを知らない間柄では、すべてはイメージに収束されますね。
不動産投資の経験がゼロでも大企業に勤務しているなら、そのイメージからも信頼できる人物だと思われる可能性が高くなります。
経験もないのに不動産投資用の名刺を作成しても、その実績について聞かれた場合に相手にとって人脈形成のメリットがないことが分かってしまうので、ストレートに初心者であることを伝えながらも人脈を作っていく方が良い関係を築きやすいでしょう。

 

名刺の作り方と関連情報

名刺は格安印刷などを利用すると、かなり安く数百枚を作ることができます。
社会に出て名刺を作ったことがない方にとっては相場が分かりづらいと思いますが、想像以上に相場が安いのでコストはそこまで気にする必要はありません。
また、名刺と一緒に用意しておきたいのが名刺入れです。

自分が名刺を差し出す状況を想像すると、クールな名刺入れから名刺を取り出すのはかっこいいですね。
財布やポケットから生身で取り出してもよいですが、受け取る人によっては多少は印象が下がってしまうことがあるでしょう。

名刺関連については印象の問題なので、スーツや時計といったアイテムと同じようにいかに誠実さで良い印象を与えることができるのかを考えてみるのが良いですね。
印象にこだわることによって、あっさりと物件の購入者が決まることも無きにしも非ずです。

 

まとめ

不動産投資用に名刺を作成するときは、業者に作成を依頼しても良いですし、自作の名刺でも特に問題ありません。
名刺作成のコストは業者の相場として数千円ほどで100枚や200枚と作れるほど安いので、時間のない方は業者に依頼するのが良いかもしれませんね。
今後、不動産投資を長く続けていくのであれば、どこかのタイミングで名刺を求められることがあるでしょう。

それを見据えて、不動産投資セミナーに参加する段階で先に名刺を作成しておくのは効率的でもあります。
本業とは別で不動産投資をやっていくなら、不動産投資用の名刺がある方が都合が良いです。

 

サイト内検索
不動産投資セミナーランキング
リーウェイズ(投資用人工知能Gate)
シノケンハーモニー
インベスターズクラウド
クレアスライフ
トラスト
記事一覧