これから不動産投資を始めようと思っている人は必見!東京エリアのセミナーランキング!

不動産投資セミナーと併せて書籍やWebでも情報収集しよう

不動産投資セミナーと併せて書籍やWebでも情報収集しよう

 

 

不動産投資の情報はセミナーを利用するのが便利ですが、それと併せて書籍やWEBもフル活用していくのがオススメです。
それぞれの情報源によるメリットを紹介していくので、参考にしてみてください。

 

不動産投資セミナーのメリット

不動産投資セミナーのメリットは、業界に詳しいプロから直接話を聞けることにあります。
多数参加型のセミナーから個別相談会まで、様々な形態でセミナーが開催されており、自分の目的に合ったセミナーを選んで情報を入手することができます。
特に個別相談会では、確実に疑問を解消できることから答えに早く辿り着いて、次のステップへの移行もスムーズとなるメリットがあるため、実用性はかなり高いです。

また、セミナー後はオススメの案件を提案してもらうことができるなど、そのまま不動産投資を始めるきっかけになることも魅力です。
不動産投資を学びながら実践も併せて進めていくことができ、各セミナーによって得られる情報が無限の可能性を秘めているので、知識を深めたり実力を身に着けたいという時はセミナーからスタートさせるのは確実な方法でもあります。

 

書籍のメリット

書籍というのはネット社会に至る前の時代から情報源として存在しているアイテムであり、不動産投資の書籍を書いている著者は当然ながら不動産投資を熟知している人です。
書籍はページ数が限られるので、現代ではWEBサイトを利用する方が効率的に情報収集できると言えますが、WEBはその情報の発信者が明記されていないことが多いため、自分で有益な情報源かどうかを判断する眼力が必要でもあります。

例えば、大手の不動産会社が発信する情報はネームバリューからも信憑性は問題ありませんが、経験を踏まえて個人サイトから発信されている情報の方が有益な情報である可能性もありますね。

こうしたポイントを踏まえると、書籍は著者が明記されていることから信憑性に基づいて実用的な情報を選べることが大きな利点です。

 

WEBのメリット

WEB上には不動産投資に関するサイトがいくつも創設されているため、そうしたサイトをフル活用していくとセミナーや書籍を使わなくても独学で投資をマスターすることも可能です。

WEBのメリットは時間や場所を問わず、情報が無限に存在することです。
多くの人は検索ワードに対してトップ表示から順番にサイトを閲覧していくと思いますが、実は下層に埋もれているサイトにも有益な情報が転がっていることが非常に多いです。

また、個人サイトの方が自由に情報を拡散することができるので、大手のメディアのサイトだけではなく優秀な個人サイトを抑えておくのも1つの活用方法でしょう。
これは情報発信のしがらみがあり、会社という規模で情報を発信する場合は本音を交えて情報を発信することが難しいことが良くあります。
逆に個人サイトの場合は完全に個人のサイトなので、本音から有益な情報を得られることが強みです。

また、不動産投資を実践していくにあたり、不動産価格の相場や経済情報などなど、リサーチツールとしては必須となります。
その点も含めると、セミナーや書籍を利用する場合でもWEBは必然的に利用することになるため、

「WEBを利用するかどうか?」

というよりも、

「いかに上手にWEBを使いこなせるか?」

という点を意識しておく方が良いかもしれませんね。

 

まとめ

これから不動産投資の情報を収集していくという方は、不動産投資セミナーをベースにしながら書籍やWEBをサブ的に活用していくのがオススメです。
初心者向けの不動産投資セミナーへ参加すると、必要な基礎知識を全般的に学ぶことができます。

また、不動産投資セミナーは無料開催も多いので、コストを抑えて知識を身に着けることもできます。
さらに不動産投資セミナーを上手に使いこなすためにも、

先に書籍やWEBで大まかな知識を予習しておけば、疑問点を明確にして講師にアドバイスを仰げるようになります。

サイト内検索
不動産投資セミナーランキング
リーウェイズ(投資用人工知能Gate)
シノケンハーモニー
インベスターズクラウド
クレアスライフ
トラスト
記事一覧